心理カウンセリング

カウンセリング 大阪

電話番号 090-5897-2682(電話による受付:10~19時) * 大阪市中央区
地下鉄(大阪メトロ)淀屋橋駅・本町駅・北浜駅より各徒歩10分

読む心理学

読む心理学 > 恋愛・人間関係 2

恋はバランス -だめんずとカッコイイ男と無邪気な女と世話焼き女-

 
花の写真

世の中というものは不公平というものでして。

超可愛がってもらって育ってきた人は、やはり「人々から可愛がってもらえやすい」傾向があるものなのです。
|д゚)

そういう人は「甘やかしてもらったり」「何かをしてもらったり」することが「ごくごく自然であり、当たり前であり、トーゼン」なのでありますから。

*   *   *

たとえばですね、私たち日本人の多くは、人から何かを貰(もら)うとすると「こんな私にそんな素敵なものを下さって、すみませ~ん(汗)」みたいに感じるケースが多いものでありますが。

しかしながら…なんと「甘やかされて育った人」は、そんなことは決して思いません。
(/・ω・;)/

なんたって、そんな人は「ありがと~♪」と、とびっきりの笑顔で頂いた物や、して貰(もら)ったことに対して、素直に受け取るものでありますから。

*   *   *

もしも素直に「ありがと~♪」と超笑顔で、受け取れる気持ちにはなれない場合は、「(私が誰かに)何かをしてあげる側」でレッスンしてみましょう。

できれば小さな子ども相手がお薦めなのです。

もしも、子どもに何かをしてあげるとしましょう。

するとですね、「わ~い♪」って大喜びする子と、大人しい謙虚な子に分かれますの。

相手は子どもですからね、何かをしてあげた場合、たとえ大喜びする子であれ、大人しい子であれ、どんな反応をされてもみんな可愛いんですけど。

だけれども、「わ~い♪」って大喜びされた方がより、超嬉しいんです。

そして「してあげる側」も嬉しくなるから、まるで共に「嬉しさ」が分かち合える感じなのでして!

子どもに「もっとやって欲しい!」って言われると、そんな嬉しい笑顔が見たくってますますしてあげたくなるものなのです♪(←ここ、重要ポイントですヨ。笑)

そして、やってあげる側は何だか自分自身が「男らしい気分」になるのです…いや…たとえ女であっても(笑)

何だか「私って役に立ってる」って気がしますから(笑)

そうそう、まるで多くの女が好きな「理想の彼のイメージ」はそういう感じなのであります。

そんな訳で、「(私に何もしてくれない)だめんずはもう、こりごりよ~(汗)」って方は、とびっきり「喜ぶ女」になりましょう♪

そして「私は可愛い女(=喜びを素直に表現する女ですぞ。)」と言い聞かせましょう。

あ、顔がどうとかってのは「二の次」です。

第一印象(=ぱっと見)も大事だけど。
(まぁ、これは魚釣りのエサみたいなものです。笑)

第二印象以降(=継続)はやっぱ、「女は愛嬌(あいきょう)」でしょう。
(魚の旨(うま)さは食べてみないと、わかりませんから。笑)

目指すは「無邪気な子ども=喜ぶ女」なのです☆

かといって「あまりにも無邪気な子ども」でいすぎても、「この人といても癒されない…。」などと思われるケースもあるのだけど。

(超モテる人に、ちょくちょくありますね。男女ともに。)
( ;∀;)

大切なのは「バランス感覚」ですネ。
('ω')ノ

しかしながら、もしも貴女(あなた)に「だめんず」が近寄ってくる場合は「無邪気な子ども」を目指すくらいで丁度良いのです!(笑)

そして、だめんずが好きなのに上手くいかない…な世話やき女性も、ぜひぜひ「無邪気な女」を目指してください♪

(このケースのだめんずは、世話焼き女よりも無邪気な女が好きなので:下記をご参照ください。)

そして「かわいい女」が好きなのに、世話やき女性に追いかけられる男性は…「素敵な紳士」を目指しましょう!(ふ・ふ・ふ、これも割とありますね。笑)
 
 
読む心理学 > 恋愛・人間関係 2