abiertoロゴ

大阪市中央区心斎橋

アビエルトロゴ

空気を読むか、読まないか:対話のジレンマ

大阪でカウンセリングならアビエルト- >
読む心理学恋愛・人間関係 2
 
会話する友人同士のイメージ

場の空気が読める、気づかいができる人は、他の人に対しても「この人も空気を読んでくれるだろう」と感じますから、感じていることをハッキリとは言わない傾向があります。

一方、正反対な空気を読まない人の場合は、自分の価値観から、ブレません。

空気を読まないタイプの人に対しては、ハッキリと「私はこう感じているから、こうして欲しい」と言わない限りは、わかってもらえにくいのです。

相手が望むことには、気づきにくいですから「言いたいことを、言えばいいのに!」と感じることもあります。

言いたいことをハッキリと言う人のことが、苦手ではないケースが多いのです。

なぜならば、空気を読まないがゆえ「本当の考え」が知りたいのです。

だからして、読まない人に対しては、「私も、空気を読まない!」ぐらいなスタンスが、ちょうど良いのです♪


空気を読むか、読まないか:対話のジレンマ
:動画

別のタイトル画面が出ていますが、
再生すると切り替わります。

オンラインで
心理カウンセリングを受ける

自宅でカウンセリングを受けるイメージ

アビエルトでは、Zoomまたはラインのビデオ通話を使ってのオンラインカウンセリングで、全国および世界中のあらゆるところから、片思いや不倫などの恋愛相談、および、その他の人間関係の相談を受けることができます。

心理カウンセラーが、悩みごとや、叶えたい事柄をしっかりとヒアリングし、解決にむかうための助言をします。

 カウンセラーの
プロフィールを見る >>


オンラインカウンセリングを受けたい方へ

部屋でカウンセリングを受けるイメージ

アビエルトでは、Zoomまたはラインのビデオ通話を使っての恋愛およびその他の人間関係のオンラインカウンセリングを受けることができます。

外出が難しい方、および、心療内科や精神科などの医療機関に抵抗がある方でも、カウンセリングルームに向かわずとも、お気軽にご自宅で受けていただくことができます。

また、守秘義務を徹底しているため、家族や友人、知人などに知られることがなく、安心してご相談いただくことができます。

 アビエルトの
カウンセリングサービス >>


予約先の電話番号
電話による受付:9時半~19時

ご予約・
お問い合わせ >>