心理カウンセリング

カウンセリング 大阪

電話番号 090-5897-2682(電話による受付:10~19時) * 大阪市中央区
地下鉄(大阪メトロ)淀屋橋駅・本町駅・北浜駅より各徒歩10分

読む心理学

読む心理学 > 魅力アップ♪

美のコンプレックスについて

 
花の写真

人それぞれ、どんな人でも何かしらのコンプレックスというのはあるものですが(これはホンマですよ。え?あなたは無いですって?笑)、今回は “外見のコンプレックス” についてです。

外見のコンプレックスを持っているケースについてですが、女性の私からすれば意外や意外にも(?)男性の方が、女性で外見のコンプレックスを持っている人よりも深刻だったりはしますね。

なんたって女性には、外見のコンプレックスを多少なりともは吹き飛ばす “メイク” という手段がありますからね。

私の若い頃でいえば… “瞳をハッキリさせるメイク” に気合いを入れ続けていた日々が懐かしいです(笑)

(今思えば思いっきり、パンダ目メイク状態でしたワ…舞台メイクともいえます。)

そして、私が若い頃に “つけまつ毛” が流行っていたら、確実に使用していたとは思いますネ。(あ、今はそういう興味はないです。)

なんせ女性はメイクで、ある程度みんな同じような顔になってたりするもんですからネ。(私と同様に古い時代の方は、1990年代のバブル時代の髪形やメイクを思い出してください。笑)

*    *    *

もしも外見にコンプレックスがあれば、男性も女性と同じように “美のプロの方” のお世話になるなどして、決してあきらめないでいて欲しいですね。

たとえば「思いっきり薄毛(スキンヘッドではないハゲ)なんです(汗)」な男性の声もありますが、センスのいい美容師(理容師)さんの手にかかれば、魅力アップアップすることは間違いないかとは思いますからね。

…なことを考えると、やはり多くの女性たちの美に対する執念というのはスゴいですからね。

“自分を美しくしてくれる美容院探し” のためにと、さまざまなサロンを転々と巡り続けることもある訳ですからネ♪(まるでそれは自分探しのようなのです。)

ファッションだって、販売員の方にアドバイスを求めれば、喜々として ”あなたに似合う、格好良くなれるコーディネート” について教えてくださる方は少なくはないかと思います。

(私は、ファストファッションのバーゲンコーナーなんかをまじまじと見ていますが…笑)

さぁ、外見にコンプレックスがある場合はぜひぜひ、さまざまなチャレンジを試みてみましょう!

…かといって、実際にモテる、モテないというのに外見はカンケーないんですけどね。

(私は、外見が超イケてなくてもモテる男性たちを知ってますからー。超モテるヒモの人なんかは、かえってイケメンじゃないケースが多いですね。)

しかしながら、“外見にコンプレックスが超ある場合” は、それってやっぱりユズれない主観的な想いであったりもしますからネ。

だからこそ、そんな方はプロに任せて、新しい髪形やファッションにチャレンジしてみましょう
 

参考外部サイト

日本心理教育コンサルティングより
《心理学・企業研修・キャリア能力開発・カウンセリングが専門。》よく初対面の人と会う前に「どんなことを話したらいいんだろう」と悩んでいる人を見かけます。 …続きを読む 第一印象を良くするには?

 
読む心理学 > 魅力アップ♪