心理カウンセリング

カウンセリング 大阪

電話番号 090-5897-2682(電話による受付:10~19時) * 大阪市中央区
地下鉄(大阪メトロ)淀屋橋駅・本町駅・北浜駅より各徒歩10分

コラム

<< こんな仕事があれば企画
 

私がお弁当屋さんをするならば。

 
花の写真

(2018年6月14日のブログより)

カウンセリング出勤日における、ここ最近の昼食は毎日、同じ野外のお弁当屋さんで "ほぼワンコイン(400~500円代)のお弁当" を購入しております。

カウンセリングの業務開始からの数年間は "お弁当づくり" をしていたものの、40代半ばにして力尽きてしまい(汗)

それからは、あれやこれやと "色んなお弁当屋さん巡り" をしていたものの、やっと理想的なお弁当屋さんに巡りあいました♪

(といいますか、カウンセリング事務所とは目と鼻の先位な位置で売っているのに、今まで死角でした…)

そこのお弁当を食べてると、身体の調子が良いんですよね(←特にお通じが)お野菜たっぷりで、量的にも女性向けだし。

(売ってるお弁当って、ご飯の量なんかが多すぎることが多いんです。)

ですが、本日そのお弁当屋さんに行ってふと思ったのですが、売り子さんが『お弁当ですよ!○○…!』と大きな声を張りあげているのが、気になってきたんですよね。

あ、大きな声で叫ばれても余計に買いたくないかも?と。

たとえば、声を張りあげるのではなく、カフェで流れてるような "癒し的な音楽" をBGMとしてかけてもいいかも?その方が、私だったら振り向くなーと♪

差してるテント傘も、もっとオシャレなカンジにして。(そこのお弁当が割と、女性向けなカンジですからね。)

…な妄想をしていた私でありました(笑)
 
 
<< こんな仕事があれば企画